スタイルシートとは

皆さんの中に、独自のホームページを立ち上げて、そこで色々なことをやってみたいという方も多いのではないでしょうか。ウェブ上に自己表現の場を持つという意味で、ホームページは無限の可能性を提示してくれるように思われます。
ホームページのアップロード方法(FTPの設定) - ZAQ会員サポート

ところでかつてデザイナーやクリエーターなどの独壇場であったこの分野は、現在かなり身近な存在となってきましたが、いざホームページ作成に取り掛かったとき、ホームページ 仙台こちら大きな障害となるのが「コンピュータ言語」と呼ばれるものです。ここではそのひとつ、CSSについて触れていきたいと思います。

CSSはスタイルシートと呼ばれるコンピュータ言語の一種です。ホームページ作成において、自分の思うとおりのウェブページを表現しようとした場合、直接画面に色を塗って字を書くというわけにはいきません。

日本語の通じない相手に何かさせようと、必死に日本語で説得しても無駄であるのと同じように、自分の意図する状況をコンピュータに表現させるためには専用の言葉が必要というわけです。

CSSはその中で「内容はさておき、どんな見た目にするか」をコンピュータに伝えることに特化した言葉です。CSSで命令されたらコンピュータはかなり詳細な部分まで、その要望されたスタイルを忠実に再現してくれるというわけですね。

CSSには他にも使用するメリットがたくさんあります。ホームページ 仙台ここではホームページをブティックに見立てて解説しましょう。あなたは店主であり、コンテンツという「店員」にCSSで指示を出します。CSSを使えばあなたのイメージはとても忠実に再現されるでしょう。季節によって変化させる店内装飾もCSSを使えば全ての店員が同時に理解します。仮に姉妹店があってもいちいち店員一人ひとりに説明して回る必要はありません。

一度CSSで指示すれば全ての店員が同時に従います。店には多用な国籍(PCスペック)のお客(ブラウザ)が来店することもあります。しかし店内の表示がCSSならばどんなお客でも理解できます。姉妹店を訪れたお客さんは、その店があなたのデザインだとすぐに気付くでしょう。CSSで指示すれば統一感に優れた店舗(サイト)作成が可能なのです。
各種FTPソフトの設定方法 / ホームページ / マニュアル - ロリポップ!

CSSで構築されたサイトは運営において利便性が高いばかりでなく、利用者(訪問者)にとっても「行きやすく、見やすい」という心地よさを実現できます。

スタイルシートという考え方自体はかなり古くからあり、現在ウェブブラウザにとって必要不可欠なものとなりつつあるのです。